検索
  • Reina Amakasu

骨盤の歪みとバレエ


〜骨盤のお話〜

こんばんは!

レイナバレエスクールの甘糟玲奈です。

今日はバレエにとっても影響の出る骨盤のお話をさせて頂きます🤗 皆さんは自分の骨盤の状態を分かっていますか? 大体の方は多少の歪みがあります。 ・前傾 ・後傾 ・左右の歪み この骨盤の歪みがあると バレエのバランスが上手くとれなかったり、ターンが安定しなかったり、ジャンプが上手く跳べなかったりと バレエにはとても大きく影響してきます😣 そして、骨盤が前傾してしまうと股関節が開きにくくなり、アンデオールもしにくくなります😨 この骨盤の安定の為に重要なのが腸腰筋です💪🏻😆 腸腰筋とは、 背骨と脚の付け根を繋ぐ「大腰筋」と、骨盤と脚の付け根を結ぶ「腸骨筋」「小腰筋」が組み合わさった筋肉であり、太腿を上に引き上げる際にも使用する筋肉です! つまり、バレエで足を上げる時にも重要となります! そして、腸腰筋が鍛えられると、骨盤が正しい位置に調整され、基礎代謝も上がり痩せやすい身体を手に入れる事ができます😝 なんとも良い事尽くしですね😍 まずはご自身の骨盤の歪みをチェックしてみましょう! ・鏡を見て左右のずれはないか? ・壁に背面を付けて真っ直ぐ立ち、腰と壁の間に手のひら一枚分入るスペースはあるか? 腸腰筋どうやって鍛えるの?という方は是非ピラティスのレッスンにお越し頂ければと思います☺️ 


64回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

バレエ漫画がモチベーションに🤓

昔からバレエスクールを開いたらバレエ漫画を更衣室に置きたいと思っていたのですが、 遂に実現しました😚 小学生の頃にお小遣いで毎月一冊ずつ集めたSWAN😍 なんといってもバレエを踊っている時の絵が素晴らしく美しい🤩 私の小さい頃のバレエのモチベーションはここからきています😝 そして大人になってから出会った昴! こちらは少女漫画的なタッチではないのですが、スポ根的な熱い想いや、リアルなバレエ人

© 2023 by Ballet Academy. Proudly created with Wix.com

  • facebook-square
  • Twitter Square
  • vimeo-square